★福島県災害対策本部発表「環境放射能測定値(暫定値)」をグラフにしてみました

http://www.pref.fukushima.jp/j/index.htm

 

 

福島市(測定場所:県北保健福祉事務所東側駐車場, 8/21 8:00まで)

 

 

 

 

下は、ここ1ヶ月間の変動。参考までに、放射線管理区域基準(3ヶ月で1.3mSv→毎時0.6μSvに換算)と、福島市における平常値も示す。

 

 

さらに細かく、ここ1週間の変動。

 

 

 

下は、上の測定値に基づいた、事故以降の累積線量を示す。参考のため、上で図示した測定値を年間線量に換算したものを併せて示す。なお、公衆の年間線量限度(医療除く人工)は1mSvである。

年間線量に換算した測定値たとえばある時点での測定値が毎時1.0μSvだったとする。このレベルがずっと継続した場合、その時点から始まる1年間の合計線量は8.76mSvとなる。この数値のこと。

 

 

 

 

 

★福島大学および周辺地域の空間放射線量測定値/累積放射線量測定値

 

 

(公開準備中)  ...自前の線量計がありません





このサイトは無料ホームページ作成.comで作成されています